プロフィール

スカリー

Author:スカリー
主婦兼花職人
2匹のトイプー、あんずとボタン
オカメインコのグリコとつくね
メダカ&熱帯魚少々
相棒のモルダーと大阪市内に生息
雑貨好き、料理好き
新しいモノ好き
凝り性・・でも飽き性
オットのモルダーはそんなアタシを
いつも白い眼でみている・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

花鳥犬雑な日々
我が家の雑多な気まぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年間の愛に感謝をこめて
あんず09104


・・本当はもっと早くにこの記事を書いていたんだけど
なかなか上げられずに
今ごろになりました。


2009年の秋

激しい雷雨のあった晩
あんずは急性心不全で永眠しました。



写真は亡くなる2、3日前
数年患っていた結石も、須崎医師の治療と手作りごはんで完治したところだった
あんずは亡くなるその日まで、いっぱいご飯を食べて
遊んで、そしてしっかりおトイレも済ませて
本当にあっさりと潔く逝ってしまった。

あんちゃんらしいね!と犬友たちに言ってもらったけど。




いつも飛び跳ねるように走って

嬉しいときはくるくる回って

お客さんが大好きで

手作りごはんが大好きで

人の話を首をかしげて聞いて

枕を横取りして眠って

いつもエヘヘ・・と笑い顔

ふわふわ クルンクルンの毛で

私たちを癒してくれたあんちゃん

もう会えないなんて信じられない


あんちゃんに教えてもらったいろんなこと

あんちゃんが引き合わせてくれた、たくさんの友人たち

あんちゃんがくれた10年と4ヵ月の愛

あなたの存在に何度救われたことか


ほんとに心から感謝してるよ

ありがとう

ありがとうね 

大好きよ

あんちゃん


またいつか会える日がくるよね




あんずを長い間可愛がって下さったみなさま
本当にありがとうございました。



ご報告が遅くなり申し訳ありませんでした。





スポンサーサイト
おこた犬
20071224000522
久々に携帯からブログに送ってみます。
ガレージショップでは、看板犬として寒い中はりきっていたけど
普段はとっても寒がりで(撮影以外では洋服ギライなあんずです)
ほとんどこたつにもぐり込んでマス。
こうやってまるで人間みたいに寝てる。
なんか笑ってしまう


海水魚プロジェクト・・その後
ハイ、あれから試行錯誤の末
こんなんになりました♪

H141018 222


念願のカクレちゃんも元気に泳いでます
カクレちゃんがすり寄ってるのは
ハナガササンゴ。ゆらゆらゆれてかなりの和み系。

H141018 223

そしてフレームエンゼル&ハタタテハゼ

H141018 225

水槽全体画像。
この忙しい最中、毎週かかさず海水を作り
水換えにいそしむ私。
いや~マニアな世界へようこそ(笑)



懲りずに・・
3ヶ月ぶりの更新です
スミマセン

今年も懲りずに
自宅ガレージでクリスマスショップを開店。
H141018 215

今回はカフェモドキも併設
シフォンケーキとスコーンは
友人に紹介してもらった
Rosmarinus cafe
にお願いする。
きっと前日まで制作に追われ
ホイップする時間も、シフォンを切り分ける時間もないだろうと思い
ホイップ済みの生クリームと、シフォンもカットして注文。
心よく引き受けてくださった。
お味もサイコー♪
あっと言う間に完売した。
H141018 220


昨年を上回るたくさんのお客様に来ていただき
本当にありがとうございました。
H141018 219

トンガちゃん&ジェニーちゃんもご来店ありがと

海水魚プロジェクトチーム
実は着々と・・

じゃーん

20070830142020.jpg

水面下にて海水魚飼育計画は進められておった。

何が『水面下』じゃぁ~!
堂々とやっるがな堂々とよおbyモルダー

20070905003035.jpg

そして、昨日密かにサンゴ1個と魚2匹投入。

何が『密か』じゃぁ~!
水槽見ろ見ろ言うてたんはどこの誰やねんっbyモルダー

Atsukoさんちで海水魚を見せてもらって以来
どんどんヒートアップし、ショップを巡りに巡り
ついに水槽立ち上げてしまった。うしし
最近、妹夫婦も仲間に引き入れた。
ますますこれから先が楽しみ♪
タメ息ばかりのオットも我が家の水槽にニモが来るのを
コッソリと楽しみにしていることを
私は知っているのだ。フフン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。